4mensのfor mens情報

必須ミネラル

必須ミネラルってご存知ですか?
サプリメントなどでもよく見かけますが、ちょっと調べてみました。
ミネラルには約100種類あるそうです。
なかでも必須ミネラルとは、体内で様々な働きをする栄養素として必要な物で、
加工食品やハウス栽培などの食品を摂ることが多くなったことで不足しがちなミネラルのこと。
現代病ですね(^_^;)必須ミネラルは現在16種類とされています。

カルシウム(Ca)リン(P)カリウム(K)硫黄(S)
塩素(Cl)ナトリウム(Na)マグネシウム(Mg)亜鉛(Zn)
クロム(Cr)コバルト(Co)セレン(Se)鉄(Fe)
銅(Cu)マンガン(Mn)モリブデン(Mo)ヨウ素(I)


 気になる摂取量ですが、ミネラルの種類により違い、授乳婦は多く摂った方が良いミネラルもあるようです。
また、不足するとさまざまな病気や症状を起こすこともある必須ミネラルですが、過剰摂取にも注意してください。
基本的に普段の食事で過剰摂取になることはまずありえないとのことですが、
近年ではサプリメントの普及で手軽に摂取できることから注意が必要です。
またミネラルは一日の必要摂取量が100mgを越える「主要ミネラル」と、100mg以下の「微量ミネラル」とに分けられます。

毛髪ミネラル分析
自分の体内にどんなミネラルが不足し、どんな食事やサプリメントを取ったほうが良いのか?
知りたくありません???
それを調べることが出来るのが、毛髪ミネラル分析なのです。
毛髪から体内のミネラル成分を測定し予防医学に役立てることで近年非常に注目度が上がっています。
毛髪は検体として安定していて、
・ 血液や尿に比べて、変質する心配がない
・ 長期にわたる栄養の摂取状況を総合的に把握できる。
・ 毛髪中に含有されているミネラル量は、血液や尿の100倍ほど多い。
生体の生理的変化をより正確に反映している
・ 血液のようにホメオスタシス(恒常性)の影響を受けない
・ 体内のミネラル量の変化がストレートに反映されている
などの利点があります。

毛髪分析でわかることは
・必須ミネラルの過不足
・有害ミネラルの蓄積度、
・身体の傾向(疲労、ストレス、抜け毛、アレルギーなど)
・補う必要のある栄養素

ただやみくもにサプリメントを飲んでるあなた!と、私!
まずは自分の体のことを知って予防医学に役立てましょう。ね!
…って私もまだやったことが無いので、体験レポート書きますね。
ではまた次回

毎日カリカリのキャットフードじゃ心配だにゃ。
…ということで、調べたにゃ。
「私猫なんですが、どうですか先生!」
「はい、一般的なカリカリのキャットフードは総合栄養食のものが多く、表示にこの商品と水だけで大丈夫ですと
書かれていれば他のものは食べなくても大丈夫です。
缶詰のタイプは一般食のものもありますので、おやつ程度にして、あまり多く食べすぎないで下さいね。
虎次郎さんお大事に。」
ありがとうございます。
虎次郎でした。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お探しのプレゼントは見つかりましたでしょうか?男性に向けての様々なグルーミングのプロが何でもお答えいたしますので是非ご相談下さい!

4mensのfor mens情報

メンズグルーミングショップ4mensの新製品情報&情報や髪や肌に良い話など掲載していきます。
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ